地域三田会案内

桐生三田会について

ご挨拶

桐生・みどり市出身の慶応義塾大学を卒業された皆さん、こんにちは。

約半世紀の歴史を持つ桐生三田会は、塾員やその関係者の方々の交流と親睦を目的とする会です。 文化的、歴史的環境と自然に恵まれた桐生の地で三田会の活動を多くの皆様と共有できることを目的としています。

この地で、年に数回、"周囲の雑音"を気にせずあの良き日の思い出に花を咲かせませんか。

定期的な行事は、新年会、連合三田会参加、連合対抗ゴルフ、桐生地区大学対抗ゴルフ、などです。 その他不定期に年代別の集まりを予定しています。

遠く離れて暮らしていて、しばらく三田会関係者と会っていない
水道山から見た桐生の風景を思い出した、あいつはどうしているかなと思った
そんな時はぜひご連絡下さい。
通信教育課程、看護医療学部、薬学部卒業生も歓迎します。

会社のネットワークは 60歳で解散ですが、桐生三田会のつながりは永遠です。


平成 18年 新年会写真

桐生三田会役員

会長 朝倉 泰(昭42 法)
相談役 佐々木 一郎(昭30 政)
副会長 木村 俊一(昭37 経)/ 阿部 高久(昭37 政)/ 岸田 信克(昭42 政)
幹事 下斗米 一夫(昭48 法)/ 篠田 一(昭58 経)

入会希望者連絡先

桐生三田会へ入会をご希望の方は下記へご連絡ください。

担当者
代表幹事 ・ 丸中株式会社 篠田 一
住所
〒376-0027 桐生市元宿町3-20
TEL・FAX
TEL.0277-46-3415 / FAX.0277-46-3419
E-mail
info@saien-marunaka.com

桐生市の名所のご案内

桐生市の概要

桐生の歴史は古く、遠く古代までさかのぼるといわれ、 数多くの石器、土器、住居跡などが発掘されています。 また、その地名の由来は、朝夕たちのぼる霧が転じて「霧生」となったとも、 桐の木がよく生えるので「桐生」という名がついたとも伝えられています。

※ 画像をクリックすると名所の詳細をご覧になれます。

桐生明治館

桐生明治館

水道山記念館

水道山記念館

群馬大学工学部 同窓記念館

群馬大学工学部
同窓記念館

桐生市市民文化会館

桐生市市民文化会館

Web会報

初めての方へ

会員の方へ